【初心者向け】ハイレベルマルチの役割について

 こんにちは、今回はRank100超えて「やっとハイレベルマルチに参加できるようになったよ」な方へ向けた記事です。

 文字ばかりで見にくいかも知れませんが、よろしければ御付き合い下さい。

 最近TwitterでアルバハHLで変な奴来たわwみたいなツイートが散見されますが、それを行うユーザーの多くがベルセルクやメカニック、グローリーなどの所謂“攻撃役”のジョブで参戦をしています。今、“役”と言いましたが、ハイレベルマルチーー、特に30人で敵と戦う形ではない[18人マルチ](ナタクHL,アポロンHL,プロトバハムートHLなど)や[6人マルチ](アルバハHL,プロメテウスHL,ティアマトマリスHLなど)の高難易度マルチでは参戦者が役割を分担してバトルを進めることが基本です。最近の18人マルチではこの事が軽視されがち。

 最近ではダメージのインフレや一部の強いユーザーの「1人で〇〇を攻略しました!」のようなツイートなどから分かるように、ハイレベルマルチにおける役割分担の概念がおぼろげなものになっているように思います。外から見た感じ、ソロ報告はそのボスを適当な編成でも行けるんや!のような誤解を生んでいる?よくわからないですが。

 いくらクラスⅣジョブを修得して以前よりもダメージを高く出せるようになったと言っても、先輩きくうし(上位ユーザー)にしてみればほぼほぼ「無」に等しいです。というのも、マグナ武器を敷きつめる段階で、皆々様が繰り返してきたワンパン行為を支えてきたのは彼ら先輩きくうしだからです。必死こいて半分までけずったティアマグを一撃で沈める様子を見た事はあるでしょうか? まだの方は直ぐにでも見られると思います。

 ダメージで貢献できないならマルチバトルに参加しては行けないのか?

 グラブルには、ダメージを出す以外にも貢献の仕方があります。それは

上位ユーザーが火力を出すことの出来る状況を作ることです。

その仕方は先程出た“役”で簡単に3種類に分けられます。

①デバフ役 

②回復役(※)

ファランクス役

以上3つを以下で簡単に説明していこうと思います。

 ※ 回復役はマルチバトルの種類によっては邪魔になる場合があります。その事についても後述します。

 ①デバフ役

 皆さんがグラブル始める時に最初に目指すゴールとして言われたダークフェンサーで来てください。クラスⅣでカオスルーダーでもOKです。※スーパースターやエリュシオンでも行うことも可能です。

  □デバフの種類

(a)攻撃力や防御力に干渉するものと(b)敵に特殊な状態を付与するものがあります。

 (a)攻撃/防御力に干渉するもの

攻撃→ミゼラブルミストやアローレイン

防御→ミゼラブルミストやアーマーブレイク

 

防御デバフに関してはこちらの動画でわかりやすく説明されていますのでご覧下さい。

【グラブル】防御デバフのお話 - YouTube

 

ここでは詳細を省きますが、GameWithなどの攻略サイトを見ると大体のことが書いてあるので調べてみると良いと思います。

結構大事なので一点だけ。

ミゼラブルミストとアローレイン、ミゼラブルミストとアーマーブレイクといった組み合わせでは、どちらともの効果が発揮されます。

基本的にはグラブルのデバフは同じ効果を示すものは、上書きもしくは効果なしとなってしまうんですが、先述した組み合わせは両方の効果が発動します。

 

(b)敵に特殊な状態を付与するもの

ブラインド(暗闇)やグラビティ(CT最大値増加)、ソウルピルファー(弱体耐性Down)などいろんな種類があります

 

以前はアポロンやナタクなどの所謂「旧石マルチ」は18人マルチではなく6人マルチだったのですが、そこでよく見かけたデバフ役のアビリティ構成は[ミゼラブルミスト/グラビティ/ブラインド(アローレイン)]でした。

ハイレベルマルチでは敵の攻撃が痛いので、ダメージを受けないようにするデバフが重宝されていたようです。私も火力を上手く出せないうちはこの構成で参戦していました。

 

②回復役

ビショップやクラスⅣだとセージでこの役割をこなせます。1アビのヒールオールを回す役割です。

他にもクリアオールを積んで味方全体の状態異常を回復させるなども行う事もできます。

 

※※ 共闘ルームで散見されるプロトバハムートHL(つよばは)の部屋でこういう部屋を見た事ありますか?

f:id:k4iv4:20190322140721j:image

これは「環境部屋」と呼ばれるもので、特殊な形態をとっている現在のつよばはマルチ特有のものです。こういったよくわからない文字列がダダダダーっと並んでいる部屋では、以下のことを気をつけましょう!

a)書いてあることをまず守る

    セージやビショップ、スーパースターやエリュシオンなどのジョブで参戦しない。HP〇%まではクリアオールを撃たない、など。黒麒麟の琴をメインに持った時の奥義も禁止です。

b)自分以外のユーザーに影響を与える行動をしない

  デバフを撃つことなどが上げられます。

  他にも、メイン武器に黄龍槍を持った時の奥義を撃たないなど。そもそもこの部屋では持たないこと!

c)ダメージ石を投げない

   ナタクなどの召喚時にアビリティ枠のダメージが発生する石を投げてはいけません。

 

 

ファランクス役

ホーリーセイバーやスパルタで役割をおこなえます。読んで字のごとくファランクスを回す役です。

ファランクスとアビリティや召喚石などの属性カットを合わせることによりダメージを完全にカットすることができます。高難易度マルチではかなり有効な手段なので用意出来る時は用意しておくと良いと思います。

 

 

たいへん簡単な説明になってしまいましたが、以上です。マグナ4凸が終わるまでは6人マルチだとこういった役割に徹することをオススメします。身の丈にあった役割を。

 

最後になりますが、アルバハにはセージかスパルタで行きましょう。